行徳パソコン塾について

gaiyotop行徳パソコン塾は、行徳に開校20年、マイクロソフト認定校、各種ベンダー試験の試験会場でもあります。また千葉県立障害者高等技術専門校の委託による講習を行っております。
また、法人対象とした企業レッスンも承っております。

大手パソコンスクールとの違い

gaiyobana1一般のパソコン教室は、ビデオやCD、あるいは独自の教材を使用して自習形式で進みます。 時間に融通性があり、分からない部分を質問します。自分のペースで学習できますが、ある程度、意志が強くないと挫折します。
自習形式の場合は、わからない部分がわからない方には効果が少ないといわれています。
また授業内容以外の質問もできない場合がほとんどです。(これは大手パソコン教室から当塾に入学した生徒さんの共通した悩みでした。)行徳パソコン塾は、 分からない部分を直接お答えできるパソコン教室です。 事実、大手パソコン教室から当塾に通われたほぼ全員が授業内容に満足していると答えています。

教室選びのポイント

jyugyoパ ソコン教室の重要なポイントは教える先生の質です。 行徳パソコン塾の講師は全員MOT資格(ワードエクセルのエキスパート)を所持し、かつ講師経験10年以上です。
次に受講料もポイントです。
効率良く技術を身につけるには費用と、時間と、場所が必要条件です。
行徳パソコン塾では解りやすく質の良い授業を、一対一の個人レッスンで提供しています。見た目の「授業料の安さばかり強調して、授業内容 の貧しい他のパソコン教室」との本質的な違いはここにあるのです。

行徳パソコン塾は、開講以来20年になります。最初は専業主婦でパソコン初心者からスタートして「会社で一番パソコンができる人」 の評価を受けた。という話をたくさん 聞てきました。身近な場所で安心して技術を身に着けることにより自分にあった職場を、より幅広い範囲で選択できます。
行徳パソコン塾はパソコンができない劣等感と不安を解消し、実社会で活躍されるみなさんを応援します。

塾長紹介



畑中(はたなか) 雅文(まさふみ)パソコン歴25年。
パソコンの組み立てからネットワーク構築・ワード・エクセル・アクセス、VBAの基本から応用まで幅広い知識を持つ青森県出身の58歳。

塾長からのメッセージ

はじめまして。畑中雅文と申します。地域密着型パソコン教室として全ての生徒さんに満足してもらえるパソコン教室でありたいと思っています。
行徳パソコン塾は開講以来「人が人に教える」にこだわり、 講師経験10年以上のベテランが親身に教えます。質問されたらその場で回答できるのは講師が直接教えるパソコン教室だからです。授業料は安いが内容も貧しい他のパソコン教室とは姿勢を異にしています。
ぜひ行徳パソコン塾でパソコンを学び仕事に役立てるあるいは資格を取得して就職活動の切り札にしていただくよう願っております。